2年あまりのアメリカ単身生活を終え,2010年9月から日本で活動再開.子供の頃に記憶された「脳の中の原風景」を頼りに,ふるさとの自然の良さを探す心の旅に出ています.
by pmc-beetle
カテゴリ
全体
車・エコ・エネルギー
自然・動物
身近なできごと
戦争
食生活
健康
旅行
人生・雑感
コンサート
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
お気に入りブログ
Sippo☆のネイチャー...
最新のコメント
クマゼミの体格はアブラよ..
by pmc-beetle at 13:00
クマゼミ、いつか見てみた..
by Sippo5655 at 22:10
変な進み方をする台風が増..
by pmc-beetle at 07:42
「逆走台風」なる言葉はこ..
by Sippo5655 at 22:47
梅雨前のこの時期はほんと..
by pmc-beetle at 13:56
浸っちゃいました~~♪ ..
by Sippo5655 at 21:50
新緑に囲まれる今が一番で..
by pmc-beetle at 10:37
青空と、初々しい緑と・・..
by Sippo5655 at 22:12
連休が始まっていますが,..
by pmc-beetle at 09:55
すみません、英文はほぼわ..
by Sippo5655 at 22:23
メモ帳
最新のトラックバック
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
立秋過ぎたんですけど・・・
at 2018-08-11 12:07
A Summer Day
at 2018-07-29 00:26
Walking in Green
at 2018-05-20 01:07
Spring 2018
at 2018-05-03 17:48
Frozen April C..
at 2018-04-19 17:03
春が来た! 2018
at 2018-03-18 16:56
The Imperial P..
at 2018-02-03 17:01
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


伊王島と軍艦島

長崎の伊王島と軍艦島に行ってきました〜!
(2016年5月7日〜8日)

長崎半島真ん中あたりに伊王島(いおうじま)があります。

さらに南西に高島(たかしま)があり、
その先に端島(はしま)、いわゆる「軍艦島」が位置しています。
(Google Mapで要チェック!)


まず伊王島。
この辺りの海水は透き通っていて、
夕陽もきれいです。
着いて早々、レンタサイクルで島を巡りました。
c0312063_23132366.jpg
島の西側を走ると、
「畦の岩這(あぜのいわばえ)」と呼ばれる
波状の岩層に出会います。
(ホテルでの夕食会までに戻らなければいけないので、
今年も日没を見ることなく涙の撤収・・・嗚呼)

c0312063_23115619.jpg
キリシタンの多い長崎らしく天主堂がありました。
聖ミカエル天主堂です。
中では、厳かなミサがおこなわれていました(撮影禁止)。
c0312063_23115607.jpg
天主堂から「やすらぎ伊王島」の宿泊施設を臨む(↓)。
c0312063_23134852.jpg
宿泊施設の一画(食事をするホールから外を眺めたところです ↓)
c0312063_23140865.jpg
施設内部(↓)
c0312063_23134740.jpg
夜、客船が近くを通り過ぎていきました・・・。


さて、5月8日(日曜日)。
世界文化遺産の「軍艦島」に渡ります。
こんな高速艇で(↓)。
c0312063_23141931.jpg
島の周囲を周遊し、次第に「ドルフィン桟橋」へと接近していきます。


遠方からから見た「ドルフィン桟橋」付近です(↓)。
c0312063_23115453.jpg
遠くから見るとやはり「軍艦」っぽく見えますな(↓)。
c0312063_23115499.jpg
次は小中学校
じんわり、哀しさがこみ上げてくる光景です。
c0312063_23175239.jpg
c0312063_23145585.jpg
次の写真。
手前には寺があったのだとか。
c0312063_23115549.jpg
c0312063_14403112.jpg
いよいよ上陸です。


3箇所の見学広場から、島の景色を見ることができます。
海底炭鉱の島、端島
1810年(文化7年)にはすでに石炭が発見されていたのだとか。
本格的な採炭は、三菱が経営し始めた1890年(明治23年)から。
以来、1974年(昭和49年)の閉山まで、
日本にエネルギーを供給してきました。
最盛期には約5300人もの人々が、この小さな島で生活をしていました。
当時の東京都の9倍もの人口密度だったそうです。

往時の跡・・・。
廃墟を見ると、感傷的な気持ちになります。
c0312063_23150680.jpg
石炭を貯炭場まで運んだベルトコンベアの跡です(↓)。
c0312063_23115590.jpg


c0312063_14402170.jpg
c0312063_14402663.jpg
c0312063_23115317.jpg
煉瓦造りの建物は「総合事務所」。
共同浴場があったそうです。
c0312063_23152319.jpg
c0312063_23202207.jpg
日当たりの悪そうな窓。
しかしあの中には希望に満ちた家庭があり、
建物全体、島全体が活気づいていたことでしょう。
c0312063_23151314.jpg
c0312063_23205055.jpg
最近、「進撃の巨人」がここで撮影されたと聞いていますが、
おそらく見学では行くことができない建物群の場所だったのでしょう。
そんな場所にいくと、もっといろんな想いを抱いたかもしれません。

いずれにしても、
私にとっては昭和の熱気」を想起させる場所でした。

長崎の海・・・。
さまざまなドラマがあります。
また、いつか来たいな。


See you!049.gif

[PR]
by pmc-beetle | 2016-05-11 00:57 | 旅行 | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2016-05-23 22:32
長崎へは修学旅行で行ったきりです。
深い、深い歴史があるのですね。
あの頃、もっと歴史に親しんでいれば、、
今でも苦手なのですが><
雄大な自然と、人間の様々な行為と
その結果と、、
Commented by pmc-beetle at 2016-05-26 08:00
長崎は異国情緒がとても豊かです.
私たちにとっては近いけど,
遠くを旅してるなあって感じがします.
加えて特異な歴史や文化が常に興味をかき立ててくれます.
江戸時代の出島,明治の炭鉱開発や英国との通商,
民営造船所の発展と戦争準備.そして8月9日・・・.
近現代の歴史が詰まっています.

軍艦島の廃墟に対峙したとき,
前を見つめ疾走していた人々の様々な営みを想像しました.
穏やかな海は,きっと今と同じ潮騒を奏でていたことでしょう.
廃墟とは対照的に,時の流れの悠久さを感じさせてくれます.
夕陽もとてもきれいですよ,長崎や天草は(^^).

天草の過去記事↓
「真っ赤に燃えた太陽・・・だから」
2015-06-29
<< 青い初夏の葡萄 ニューオーリンズ >>